状況別の最もレートの流れの読みやすい取引方法!【攻略ポイント】

   

既に取引を始められている方は感じていると思いますが、バイナリーオプションのレートの見方は結構単純です。

為替相場がある一定方向に動いていくと思ったら、その方向へ賭ければよいのです。レートの設定によってトレード方法がいくつか存在します。

レートの流れ

今回はそういった、レートの読みやすいバイナリーオプションの取引方法についてご紹介します。

一番読みやすくおすすめな取引方法は「ハイロー」

まず一番簡単なのがハイローです。今現在から、価格が上がっていくのか下がっていくのかを予測します。

設定された時間が経過して、自分の予測通りに価格がレートを上回ったか、下回ったら報酬が受け取れます。

おそらくこのトレードがもっとも簡単でしょう。

それ以外に、ラダーやレンジと言ったトレードがありますが、バイナリ―オプションでは全て考え方が似ています。

”設定したレートを超えるか超えないか”これが基本ですね。

為替のチャートを見てもらうと分かるんですが、常に一定方向に動くとは限りません。だいたいが波のような形(波形)を描いています。

そのチャートの波がもっと大きく動くと思ったら、ハイローでトライするのが良いでしょう。

チャートの動きによって取引方法を変えるのがベスト

逆に波が小さいなと思ったらレンジが有効です。上下にレートを設定し、その範囲内に収まると予測するのがレンジです。

このレンジの変形トレードにワンタッチと言うのがあります。

レートを現在数値の上下に設定し、決められた時間内に一度でもそのレートを超えたら勝ちと言うものです。

国内の業者ではレートは自動で設定されていますが、海外では自分でレートを設定できるところもあります。

だから勝ちやすいと言う事はありませんが、少なくともチャートの読みに自信があるのであれば、自分で設定できた方が勝率は上がるでしょう。

こういった考えで、状況に応じた取引を進められて行く事をお勧め致します。

【口コミから選ばれた】バイナリーオプションランキング

おすすめ3位のバイナリーオプション業者、ハイローオーストラリア


おすすめのソニックオプション

ソニックオプションの口コミ情報と取引前に知っておきたい事ソニックオプションの評判データ

総合評価点: 21ポイント


おすすめランキング3位の24オプション

24オプション(24option)の評価や取引詳細データ 24オプションのおすすめ度

総合評価点: 20ポイント

24オプションの口座開設ボタン

 - バイナリー攻略情報記事一覧